だしのひと手間|枝豆の茹で方


【材料】
・ 枝豆:250g
・ 水:1L
・ 塩:4g(水に対し4%)大体、大さじ2強
・ 一番だし粉末:ひとつまみ(水に対し1%)

【茹で方】
① 水に塩を半分(2g)と一番だし粉末をひとつまみ、入れてお湯を沸かします
② 枝豆の先端部分をはさみで切り落とし、塩味がのりやすくします
③ 枝豆をさっと洗い、水気を切り、残りの塩(2g)で塩もみします
④ お湯が沸いたら、塩がついたままの枝豆を入れます
⑤ 時々、かき混ぜながら、4-5分で出来上がりです

【ポイント】
・ 枝豆は、うま味成分「グルタミン酸」や「アラゴン(アミノ酸の一種)」が豊富です。かつお節のうま味成分「イノシン酸」が加わりますと、うま味の相乗効果で枝豆本来のおいしさを更に引き出します

【Amazonでのお取り寄せはこちらから】
新潟えだまめ:早生品種(初だるま)/6月下旬~7月末 晩生品種/9月中旬~10月上旬

新潟茶豆:7月末~8月中旬

【だし屋ジャパンHPでのお取り寄せはこちらから】
新潟えだまめ・新潟茶豆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です