山梨県とかつお節

山梨県は、人口当たりのすし店数が全国トップで有名です。

実は、旅館や和食店でのかつお節の使用量もとても多いのです。海産物を愛してやまない県民性です (^_^) 店主たかはし

かつお節の厚削りで、オクラの味噌汁

オクラを沢山いただきましたので
初オクラの味噌汁✨
かつおの厚削りの粉砕が残ってたので
そのまま入れてダシをとり具材としても
食べました🙂
「今日の味噌汁は1段と出汁の味がするね♪」
と家族にも言われるくらい濃いお出汁が☺
やっぱり厚削りは違いますね~ ゆか

かつお枯本節(本枯節)とは

本節とは
3kg以上のかつおを三枚におろし、片身を血合いにそって、縦に切ったもの。かつお1尾から、4本の節が取れます。かつおの背側を雄節、腹側を雌節といいます。そして、最終工程で、カビ付けしたものを枯本節(本枯節)といいます。

雄節の特徴
脂分が少なく、すっきりとした味わい

雌節の特徴
脂分が多く、コクのある味わい

亀節とは
3kg未満のかつおを三枚におろしたもの。かつお1尾から、2本の節がとれます。亀のかたちに似ているため、その名がついたといわれています。

だし屋ジャパン「かつお節削り器とかつ枯本節(雄節)」
だし屋ジャパン「かつお枯本節(雄節)」
だし屋ジャパン「削り器メンテナンス」

副腎ケアのために積極的にとりたい食材

「副腎ケアのために積極的にとりたい食材~特に、体に良いオメガ3系(n-3系)脂肪酸を含むアジやイワシ、サンマなどの青魚を使った料理」
「なるべく避けたい食材~添加物、化学合成物質などを含む食べ物」

わが家では、毎朝のお味噌汁に無添加・天然の「四種の粉末(さば・かつお・あじ・いわし)」をチョイスしています (^_^) 店主たかはし

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO18406870T00C17A7000000?channel=DF140920160927

今日は「世界食料デー」

今日は「世界食料デー」です。今なお、9人に1人が食料不足という現実があります。

だしを取った後の”かつお節”は二番だしやふりかけに、”昆布”はトッピングや佃煮など、「だしの教室」では、”食材の有効活用”や”食べ残し削減”への意識啓発にも努めています。店主たかはし