副腎ケアのために積極的にとりたい食材

「副腎ケアのために積極的にとりたい食材~特に、体に良いオメガ3系(n-3系)脂肪酸を含むアジやイワシ、サンマなどの青魚を使った料理」
「なるべく避けたい食材~添加物、化学合成物質などを含む食べ物」

わが家では、毎朝のお味噌汁に無添加・天然の「四種の粉末(さば・かつお・あじ・いわし)」をチョイスしています (^_^) 店主たかはし

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO18406870T00C17A7000000?channel=DF140920160927

オーダーメイドの「だし粉末」をお作りいたします

下記の素材より、5グラム単位でお選びいただけます (計60グラム)。
総グラム数の変更も承ります。

1 かつお (すっきりとした風味)
2 真昆布  (上品な甘み)
3 いわし (しっかりとした香り)
4 さば  (甘みとコク)
5 むろあじ (あっさりとした香り)
6 焼あご (濃いうま味)

お好みのイメージをお伝えいただけましたら、おすすめのブレンドのご提案もいたします。
まづは、お気軽にお問い合わせください

ご注文はこちらから承ります

だしのひと手間|トマトのだし浸し

【材料】 4人前

トマト      500グラム

水        500cc

一番だし粉末   大さじ1

しょうゆ     大さじ1

みりん      大さじ2

さけ       大さじ1

塩        少々

 

【手順】

① 鍋で、だしと調味料をひと煮立ちさせ、冷ます

② トマトを湯むきする

③ トマトを①に漬けこみ、冷めたら冷蔵庫で一昼夜

 

【ポイント】

● しょうがやあさつきを添えて、さらにさっぱり

● トマトの酸味が苦手な方も、だしのうま味でおいしくいただけます

毎月17日は「減塩の日」です

だしは、塩・醤油・味噌などの使用量を抑えることができます
お味噌汁に、煮物や炒め物に、粉末だしをひとさじ加えていただくだけで、風味が豊かになります。

減塩の豆知識
●食塩相当量とナトリウム(Na)量は異なります。ナトリウム(g)×2.54=食塩(g)

“スプーンひとさじ、おいしく減塩” だし屋ジャパン